声優は存在するのかどうか自分の考えを述べてみる。

声優

みなさんどうも。ヒダカです。

いきなりですが僕は声優は存在しないものとして扱っています。

 

声優とは?

さて声優と言われても馴染みがない人にとっては恐らくアニメとかで声を出してる人ぐらいの感覚かと思います。
もちろんその認識でも間違いはないです。
みなさんは洋画もしくは海外ドラマを見たことがあるかと思うのですが、そのときに日本語吹き替えなどをやっているのも概ね声優の方です。
(概ねというのも、俳優や女優もよく声を当てるためすべてが声優さんがやってるとは言い切れない部分があるからなのです・・・)

多少は声優というものが身近に感じてきたのではないでしょうか?
今回のテーマとしてはどちらかと言うとアニメキャラなどの声優について書いていきます。

 

声優はいると思うか?

いきなり直球な感じですが、ようするにみなさんは中の人はいると思う派かいないと思う派かですね。

最初に言いましたが僕はいない派です!

ええ、大事なことなのでもう一度・・・いない派です!
もちろん、声優という職業自体を否定しているわけではまったくありませんので。

 

声を出しているのはキャラなのか声優なのか

まぁ、普通の人が聞いたら、「声優に決まってるだろ!」とでも言われそうなのですがそれは違うと言わせて頂きます。

アニメで喋っているのはそのキャラなのです!

僕は、アニメでもゲームでもその物語の中に可能な限り入り込もうとします。
そのときに誰々の声優などという情報が入ってしまうとその人の顔が浮かんでしまって、なんというかそのキャラが声だしているはずなのに思い浮かぶのは実際に声を出してる声優さんになってしまうんですよね・・・。

なので、声優さんが好きで、その人が担当してるキャラも好きという人を純粋に凄いなと思います。

そもそも声優をあまり知らない・・・

なんといいますか、声優好きな方に見られたどうしようかと思うような見出しですがもうそのとおりです。

そもそもが声優さんについてまったくわかりません。

キャラの声を聞いて瞬時にあの人の声だ! と、わかる友人を尊敬します・・・。

以前に僕の大好きなキャラをつい出来心で担当声優さんを調べたことがあるのですがかなりのショックを受けましたね。
ええ、その方が担当してる他の子も見たことあるキャラだったのにその人だとわからなかったのですからw

まぁ、これからも僕は声優さんを詳しくは知ろうとは思わないですね。
そのほうが僕的にはぐっと深く物語に入っていけるので。

 

最近は少し考え直しています。

追記

最近は声優さんという単体で多少は見るようになってきましたね。

ただそれは例えばアイドル声優など表にどんどん出てくる声優さん限定ですけどね。

表にあまり出てこない人はやはり顔などは知らずにそのままでいきたいと僕は思います。

 

さいごに

何度も言っていきたいとは思いますが、声優というもの自体を否定してるわけではまったくありません!
キャラによって声を使い分ける技術というのでしょうか、物凄いと思います。

物語を何倍も楽しめるようにしてくれるのも声優さんたちの並々ならぬ努力があってのことでしょうからね。

それではまた!

 

 

コメントを残す