Dead by Daylightが日本語対応になってプレイしやすい!

みなさんどうも。ヒダカです。

PCの鬼ごっこホラーゲーム、Dead by Daylight(通称DBD)がアップデートにより日本語に対応するようになり遊びやすくなりました。

そして、PS4でもゲームがリリースされたのでそちらでもプレイできるようですね。
僕はPC版しかプレイしていないのでPS4との違いについてはわかりません。

Dead by Daylight

このゲームはサバイバー(生存者)4人とキラー(殺人鬼)1人による4対1のオンライン対戦の鬼ごっこホラーゲームです。

サバイバーはうまく隠れてキラーをやりすごしながら、5つ発電機を直してゲートから脱出するのが目的となります。
キラーは逃げられる前にサバイバーを探し出し、生贄に捧げることが目標となります。

プレイヤーは事前にサバイバーかキラーを選びマッチング部屋に入ります。

1回のプレーは長くても30分前後で終わるので何度も周回プレイしやすいのが魅力のひとつですね。

日本語対応

僕はまだ日本語対応してなくて、英語しかないころに少しやっていました。

ゲームの操作自体はシンプルなのでなんとかなりましたが、このゲームはキャラにパークと呼ばれるスキルをつけることができるんですけど、これが全部英語なのがきつかったんですよ。

パークの種類は豊富にありましていろいろな組み合わせが楽しめるんですけど、それには英語が理解できないとなんの効果が発動するのかがいまいちわかりませんでした。。

それが日本語化対応によってかなり遊びやすくなりましたよ!

まだ多少翻訳ができておらず英語のままのもありますが、それもアップデートを重ねて完全に日本語対応になるでしょうね。
現在、僕はこのゲームにドはまりしてまして暇があればプレイしてます。

コラボキャラ

このゲームはいろいろとコラボしてまして、映画ハロウィンのブギーマンとローリーや悪魔のいけにえのレザーフェイスなどをキャラとして使うことができます。

少しずつ、オリジナルキャラやコラボキャラが追加されてるので今後もどんどん増えてくるでしょうね。
そのうちジェイソンともコラボするかもしれませんね。

さいごに

英語オンリーで少しやりにくかった本作ですが、日本語対応によって日本人のプレイ人口がとても多くなったように思えます。
マッチングもすぐするので待ち時間なども少なくプレイしすいですからね。

興味があってPC、もしくはPS4をお持ちの方はぜひ一度プレイしてみることをおすすめします。

僕はHIDAKA[JP]という名前でよく出没してるのでもしゲーム中に出会ったらよろしく!

それではまた!

Dead by Daylight
追うのか追われるのか恐怖の鬼ごっこを始めようか[Dead by Daylight]ゲームレビュー

 

コメントを残す