ファミコンミニはお手軽にFCゲームを楽しめるゲーム機。ただし、注意点もあるよ。

ファミコンミニ

みなさんどうも。ヒダカです。

ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータを僕も手に入れた遊んたのでそのレビューをしようと思います。
これは手軽に昔のファミコンのゲームを遊べる良いものなのですが、事前情報をまったく入れずに買ったので失敗した点もありました・・・。

USBでの電源供給となるのでテレビにさせればそのままゲームができます。
また、テレビになくともスマホなどで使ってる充電器のアダプターにさせればできますので持ってる人は別途でアダプターを買う必要はありません。

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ファミコンを手のひらサイズにして復刻させたゲーム機となっておりこれには30作品ものゲームが内蔵されています。
どれも名作と呼べるもので、当時遊んだ人も遊んでない人も楽しく遊べる仕様となっています。

HDMI出力となっているので古いゲームながらくっきりとした画面で見れるのでファミコンでやるよりも見やすいゲーム画面で遊ぶことができます。
しかも、本体内の設定により当時のブラウン管のような画面出力にして懐かしみながらのゲームプレイもできます。

中断もできるので最後までセーブ無しでやる鬼畜なゲームも一旦休憩を挟んで遊ぶことができるようになってるのがいいですね。

 

どのゲームも歯ごたえがあって楽しい

30作品の詳しい内容は公式サイトで確認をお願いします。

『ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ』

ファミコンのゲームってどれも歯ごたえがあるというか、難易度が高いのばかりなんですよね。
これに収録されてる作品は僕もやりたかったのが多くあったので非常に楽しく遊んでおります。

ただ、純粋なRPGがファイナルファンタジー3(FF3)しかないのが残念ですね。
ドラクエ3も入れてよかったのではと思います。

悪魔城ドラキュラが入ってたのは嬉しいですね。
ただ、これ操作性がかなり難しく全然進めずに終わるんですけどね・・・。
これをクリアできる人はすごいと思いますよ。

 

ちっちゃいことが利点で欠点

手のひらサイズのミニサイズということでお手軽にどこでも持ち運びできてしまえるのが利点です。

ですが、本体サイズのミニ化に合わせてコントローラーまでもミニ化してるので僕はやりづらかったですね。
非常に握り辛く感じました。

これでアクションゲームをやるのはなかなか難しいと思います。
コントローラーだけでも昔のファミコンのままの大きさのが良かったかなと僕は思います。

 

できるゲームは30作品のみ!

これは事前に調べなかった僕が悪いのですが、ファミコンミニは内蔵されている30作品しか遊べません。

ダウンロードしたりファミコンのカセットを入れて違うゲームを遊ぶということができません。
ファミコンミニだけで完成された作品なんです。

僕はそんなこと知らずにできるもんだと思ってたので焦りましたね・・・。
せっかく新しいファミコンで僕の大好きなゲーム『夢幻戦士ヴァリス』をやろうと思ったのに・・・残念。

 

なので、これから買おうかなと考えてる人は収録されてる作品をしっかりと調べて、やりたいと思った作品があるなら買うべきだと思いますよ!

 

さいごに

多少の不満点はもちろんありますがそれでもファミコンミニは素晴らしい出来です。

 

30作品以外を遊ぶことはできませんが30作品はどれも遊びごたえがあるものですし、綺麗な画面でプレイできるのもいい。
それに途中で中断できるのも嬉しい。

何よりふいに本体にぶつかってしまってフリーズが起きるとかがないんですからね!

あとは『夢幻戦士ヴァリス』が入ってれば完璧でしたね!

これは大分売れたと思うので第二弾、第三弾、もしくはスーパーファミコンミニなんてものも作られることを期待して待ちたいと思います!

何かあればコメント、問い合わせ、Twitterなどから気楽にご連絡ください!
それではまた!

 

コメントを残す