中日に入団した松坂大輔。有終の美を飾ってほしい!

松坂 大輔

みなさんどうも吉野ヒダカです。2017年にソフトバンクを退団した松坂大輔ですが、中日が行った入団テストに見事合格し今シーズンの2018年は中日の選手となりましたね!

松坂世代として牽引してきた選手がソフトバンクを退団したときはどうなることかと思いましたが、ひとまず無事にチームが決まって良かったです。

今年が勝負の年となる松坂大輔

ソフトバンクを退団した経緯としては、2017年に満了となった三年契約が終わり新たに契約することとなった内容が満足のいくものでなかったからです。

実際に細かい内容まではわかりませんがどうやら選手兼コーチのような形を打診されていたようであり、これを松坂は選手一本で勝負したいと固辞したようですね。

【ソフトバンク】松坂が退団…リハビリ担当コーチ固辞し他球団で現役続行-スポーツ報知

ソフトバンクに在籍してた三年間はまともに投げれないまま退団となってしまいましたが、中日所属となった今年ことは結果を残せないといよいよ終わりとなるでしょうね。

選手一本で勝負したいとソフトバンクを退団してまで意地をみせたのですから。

中日で復活となるか!?

現在、調子自体は悪くないようであり、ブルペンでもそれなりに投げれているようです。

松坂大輔32球「まだまだ」初のブルペン入り-日刊スポーツ

あとはどれだけシーズンに向けて調子を上げていくことができるかですね。

彼の先発する姿をもう一度観たいものですが、まずは中継ぎなどをやって徐々に長いイニングを投げるようになってほしいです。

いくら結果を残さなくてはいけないとはいえ、それで無茶をしてケガをしてしまったら今度こそ終わりでしょうから。

有終の美を飾って引退してほしい

どのような形であれ、ここまで来たなら自分が納得するまでとことん現役にこだわって勝負してほしいですね。

そして一軍のマウンドに上がって復活した姿を観せてほしいです。

有終の美を飾って現役引退となるのか、すべては今シーズンにかかってますね!

さいごに

ソフトバンク時代には全盛期の面影がないぐらいに低迷してるように見えましたが、中日での姿を観ると徐々にですが復活の傾向をみせてますね。

あとはこのまま順調に一軍のマウンドに上がってほしいものです。
一世代を築いた選手が最後はひっそりと引退してしまうのは悲しいですからね。

今年、彼が一軍のマウンドで投げてる姿が観れることを楽しみに待ってます。

それではまた!

コメントを残す