トランプ氏が大統領になることでメジャーリーグが危ないかもしれない

メジャーリーグ、トランプショック

みなさんどうも。ヒダカです。

トランプ氏が大統領になることが決まりました。
僕は彼が打ち出している政策についてまったく知らなかったでの少し調べてみました。

そこで移民政策について知ったのですがこれを調べて最初に思ったことはメジャーリーグ(MLB)の危機でした。

トランプ氏の政策について詳しくは理解できているわけではありませんので、おかしなことが書いてあるところもあるかもしれませんがご了承ください。

 

国籍

メジャーではさまざまな国籍の選手がプレーしています。

もちろんアメリカ国籍の選手が多いですが、ベネズエラ、ドミニカ、プエルトリコ、日本、ほかにもたくさんいます。
トランプ氏が国境に壁を築くといったメキシコ国籍の選手もいますし、彼が大統領になったら移住する土地として選ばれてるカナダ国籍の選手もいます。
そしてキューバから亡命してMLBに来る選手もいます。

彼等はどうなるのでしょうか?

 

不法移民

トランプ氏は違法移民を追放すると発言していますがこれがどこまで適用されるかが問題です。
メジャーにはアメリカン・ドリームを求めて亡命した選手や、メジャーチーム傘下のマイナーリーグなどにもたくさんの選手がいます。

もし、中南米出身の選手が追放されるなんてことになったらMLB最大の危機ですよ。

『ベースボールはアメリカ人がやるスポーツだ』なんてことになって、まるで大昔の人種差別があった頃のようなメジャーリーグにはなってほしくないですね。
ただ、大統領になると多少政策も変わったりすると思うのでこれからどうなるのか注目ですね。

いずれにしろ来年からは外国人選手がアメリカで野球をやるのが大変な環境となることが予想されます。

 

ジャパニーズ・ドリーム

これは完全な予想となりますがもしかするとこれからはジャパニーズ・ドリームを求めて野球をやりに日本に来る選手が増えるかもしれませんね。
日本のプロ野球は外国人枠4人と決まってるので大変狭き門ではありますが。

トランプ氏が大統領になったらどこか別の国に移住すると言ってた有名人の方もいたことから、選手の中にもそういう人がいてもおかしくありません。
メジャーでFA宣言して日本に大物メジャーリーガーが来たら僕としては大興奮モノですが、そういうことが多発してメジャーが寂しくなるのも嫌です。

外国からやってくる選手が多少は増えてくると思うので日本のプロ野球には外国人枠の廃止に期待したいですね。
なんなら外国人だらけの新しいプロ野球チームができても面白いですよね!
まぁそんなことが起こることはないと思いますが。

 

さいごに

トランプ氏について書かれてる記事をいろいろと見たのですが確かに大変そうかもという一般的な感想しか出てきませんでした。
具体的にどう大変なのか聞かれてもわからないぐらいの認識です。

ただ彼の移民政策について知ったときはメジャーリーグがやばいと理解しました。
そうして僕なりにトランプ氏が大統領になるとメジャーにこういう危機が訪れるかもという記事を書きました。

これからほんとにどうなっていくのかとくに移民政策に注目をしていきたいと思います。

何かあればコメント、問い合わせ、Twitterなどから連絡ください!
それではまた!

 

コメントを残す