どうしてもバットがすべるならスプレーとロジンをおすすめします。

バットスプレー

みなさんどうも。ヒダカです。

バットがすべらないようにバッティンググローブをしても物によってはすべったりします。

僕は以前にすべらないおすすめのバッティンググローブという記事を書いています。
『絶対にすべらないおすすめのバッティンググローブはこれだ!』
これはまったくすべらないので実用的で一番のおすすめなのですが、デザインはあまりかっこよくはありません。

そして、バッティンググローブの中にはすべるけどかっこいいから使いたいという物もあるかと思います。

そういう方はバットスプレーまたはロジンバッグを使うことをおすすめします。

バットスプレーとロジンバッグ

バットスプレー

すべり止め用のバットスプレーというものがあります。
これをバットのグリップ部分に吹きかけて使うのですが、これを使えばすべらなくなります。

これでお気に入りのバッティンググローブがすべっても問題無しです。
ただ欠点として吹きかけた部分はベタつくようになるので汚れやすくなります。
素手で握ると人によってはベタつきは不快に感じると思いますので、基本的にスプレーは両手ともバッティンググローブをする人におすすめしますね。

スプレーの利点は缶なので持ち運びが楽な点ですね。
バックに入れてもあまり邪魔にならないのでマイスプレーとして練習・試合に持ち歩いてもいいかも。

ロジンバッグ

ピッチャーが投球の合間にボールを持つ指をすべらないように指につける白い粉が入ってる袋ですね。
これはバッターにも使えますよ。
スプレーほどの粘着力はないのですがベタつかないので、両手に手袋をしないで片方は素手、または両手とも素手の人はこちらをおすすめします。
つけた部分が白くはなってしまいますがベタベタに汚れが付着するわけではないので、汚れなどを気にする人にもおすすめですよ。

欠点としては持ち運びが面倒なところですかね。
ポンポン叩くと白い粉が舞い上がってしまうので、バックなどで持ち運びするときはしっかりとビニール袋などに入れる必要があります。

あと、使用後はしっかりと手を洗いましょう。
間違っても使った手で目などはこすらないようにしましょう。

おすすめのスプレーとロジン

いろんなメーカーが出してるので自分が好きなメーカーから出てるのなら1度それを使ってみるのもいいかと思います。

注意点としてはバットスプレーは二種類あって普通のスプレーとパウダースプレーというのがあるのですがパウダーはやめた方がいいですよ。
相性があるようなのですが、使ったことがある僕としてはすべり止めとしてはまったく使えなかったです。
パウダーだと高校野球の公式試合では使えないので学生が使うなら普通のスプレーにしましょう。

これがグリップガード(バットスプレーのこと)です。
バットスプレーで迷ったらミズノ製品のこれを買えばまず間違いないですね。
これとまったく似たデザインでパウダーグリップガードもあるので注意です!

ロジンバッグもミズノ製品で問題無しです!
思ってる以上にロジンの粉は多く入ってるので個人で使う分には長く使えますよ。

基本的にはバットスプレーとロジンバックは両方ともミズノが出してる物で問題無いですね。

さいごに

高校時代は僕はよくロジンバッグを愛用してましたね。
スプレーのベタつきがどうしても苦手でしたので。

ただ、どちらの方がすべらないかというとスプレーですね。
あまり気にすることでもないのですが。

やはり一度は両方を試してみて自分の好きな方を選ぶということが大事ですね。

僕がおすすめするバッティンググローブについてはこの記事で書いてますのでこちらもどうぞ。
『絶対にすべらないおすすめのバッティンググローブはこれだ!』

何かあればコメント、問い合わせ、Twitterなどから連絡ください。
それではまた!

コメントを残す