絶対にすべらないおすすめのバッティンググローブはこれだ!

カッターズ手袋

みなさんどうも。ヒダカです。

野球のバッティングをするときはバッティンググローブ(打撃用手袋)をつける人が多いかと思います。
つける理由としてはバットがすべるからという人が多いと思いますが、バッティンググローブによってはつけてもバットがすべってしまう物もあったりします。

これは実際につけてバットを振ってみないとわからないところであり、店頭では基本見た目で買うことになると思うので中には買って失敗したと思う人もいるかと思います。

そんな方におすすめしたいのがカッターズ(CUTTERS)というメーカーが出しているバッティンググローブです!

これは実際に僕が試して使ったのですがまったくすべりませんでした。

カッターズのバッティンググローブ

 

バッティンググローブ説明

 

驚異のグリップ力と高い耐久性を持つバッティンググラブ・指と手のひらにC-TACKを配置し、高いグリップ力と耐久性を実現
・湿らせた布や水で汚れを落とせばグリップ力が何度でも復活
・晴れでも、雨でも、驚異のグリップ力を発揮
・手甲・指股・手首部分内側にライクラを使用し、快適性アップ
・合成皮革
・洗濯機使用可
・両手組
アマゾン商品説明より引用

独自の技術であるC-TACKを配置しててすべらないよという風に説明がされています。
説明通りに強いグリップ力があってまったくすべりません。

 

色はネイビー、レッド、ブラック、ホワイトの4種類から選べます。

ブラックとホワイトなら学生野球に対応しているので高校野球などにも使うことができます。

 

まったくすべらないところが良い

このバッティンググローブの良いところはとにかくすべらないことです。

ほかのメーカーではどうしてもすべってしまう、または強くバットを握れないと思う人にはすごくおすすめです!
グリップ力が強く思いっきり振ってもすべることがないので安心してバットを強く振ることができます!

これがあればロージンバッグやバットスプレーなども使う必要がないです。
もちろん、それらも使えばさらにがっちり握れますけどね。

僕が使用してきたバッティンググローブの中では一番のグリップ力です。

デザインがシンプルすぎる

欠点はデザインがシンプルなところでしょうね。

このほかにもカッターズはバッティンググローブを出していますがいずれも派手でかっこいいというデザインはありません。
高校野球などで使うのなら問題ないのですが、派手なデザインでかっこいいのを使いたいという人には向かないですね。

多少すべってもロジンバッグやバットスプレーで代用はできますしね。

それと特殊な技術を使った物だからなのか、デザインのシンプルさの割に少し高めな値段設定のところですね。

 

さいごに

バッティンググローブをつけてもすべることが多くてたどり着いたのがこのカッターズのバッティンググローブでした。

今以上にしっかりとバットを振っていきたいという人におすすめです!

 

自分と同じようにほかのバッティンググローブをつけてもすべってしまうと感じる人はぜひ一度試してみてください。

すべってもいいからデザイン重視で使いたいという人はバットスプレーかロジンバッグを使いましょう。
こちらの記事でスプレーとロジンについて簡単に説明してます。
『どうしてもバットがすべるならスプレーとロジンをおすすめします。』

守備用手袋についてはこちらの記事で書いています。
『野球の守備用手袋は薄手の物をおすすめします! 』

何かあればコメント、問い合わせ、Twitterなどから連絡ください!
それではまた!

コメントを残す